看護学校の思い出

MENU

看護学校の思い出

看護学生の学生生活というと大変、忙しそう、つらい、、、というイメージではないでしょうか??私もそう思っていた1人です。特に、看護実習が始まったらもうまったく自由時間などない過酷な生活が待っているのでは!?とヒヤヒヤしていました。

 

学生時代も忙しくて、働いたらもっと忙しいなんて耐えられない、、、!!せめて学生時代は遊びたい!と考えた高校生の私(笑)なので、学生時代が一年でも長い方がいいので、四年制大学を希望しました。受験勉強は大変だったけれど、晴れて第一志望の大学に合格し、大学生活を楽しみにしていました。が!!入学してビックリ、、、びっちり授業が入り、とても夢見ていたオレンジデイズなような大学生活とは程遠いではありませんか、、、(苦笑)
よくある代返をしてもらって遊びに行ったり、単位ギリギリにとってあとは遊んだりバイト、というような普通の大学生活(偏見の塊で普通の大学生の方ごめんさい・・・)とは看護学科の大学生活は大分違うとわかり、最初はがっかりしどおしでした。
授業はほとんど必修のものばかり、選択できるものは体育をとるかとらないか、ぐらいでしたしね。大学が自宅から往復3時間の距離にあったのも痛手で、最初は通うのが億劫でなりませんでした、、、。単位ギリギリの出席日数しか行かず、呼び出されたこともあるくらいです。

 

そんなわけで一年生の前期はとっても憂鬱で、思ってたの違う!!と悲しくなるばかりだった私、、、。ですが、医学系の大学は部活が盛んで、看護学科は運動部のマネージャーになることが多く、私も入部したことで少しずつ慣れていきました。

 

部活のあと先輩達とご飯に行ったり、夏休みは大会や合宿、部活のない日も色々イベントをしたりして、普通の大学生活のような楽しさを見つけたのです!相変わらず授業は忙しかったけれど、そうは言っても夕方で授業は終わるわけだし、そのあと楽しめばいいんだって気付けたのです。

 

バイトも授業や部活の合間をぬって出来ていましたし、自分次第でいくらでも楽しめるとわかりました!今思えば一番この時が自由だったのに、もっと遊べばよかった?って思えるくらいです(笑)働き出したらもっと別のつらさがまっているから、、、(苦笑)なので、私は四年制大学の看護学科にして本当によかったな、と思いました!!普通の大学生活とは違うけれど、それはそれで良さがあるのでよかったです★
看護学校出身の友人に聞くと、やはり自由時間はとても少なく、実習やテスト前は本当に大変だったと言っていました。同じ看護師免許をとるための学校でも、多少違いがあるのかもしれません。自分のスタンスにあった学校を選べるといいですね!

 

新人看護師転職をお考えなら

関連ページ

看護学生の看護実習
看護学生にとっての山場、看護実習の思い出、体力的にもきつかった思い出ばかりです。
看護実習後の看護師国家試験
いよいよ看護実習も終え、国家試験に合格して看護師として働く事になります。看護師の場合、試験前に内定をいただいている事が多く、落ちられない試験になります。
看護師を目指したきっかけは?
看護師なら1度は、「看護師を目指したきっいかけは?」はと聞かれますよね!看護師になろうと思った事、看護師に興味を持ったきっかけとは?
看護学校時代に楽しかったこと
看護師を目指す方なら看護学校に通いますよね!看護学校は辛いと聞きますが、楽しい事もたくさん有ります。
新人看護師のミス
看護師初めて1年目前後の新人看護師は、ミスを起こしやすくなると言われています。少し仕事にもなれ、1人で患者担当する事も増えてくるこの時期にミスを起こし自信を失い事も有ります。
新人看護師が辞めたいと思うとき
新人看護師の時は何度も辞めたいと思う事が有ると思います。新人看護師や辞めたいの思う事は誰にでもある事です。
新人看護師時代の楽しみ
新人看護師は辛い事もたくさん有りますが、楽しい事や楽しみもたくさん有ります。楽しみを見つけて辛さを乗り切りましょう!
新人看護師から2,3年目は楽しく働けた
辛かった新人看護師時代から2年、3年経つと仕事にも慣れ楽しく働けるようになりました。
看護師が若いうちにやっておくべきこと
若い看護師さんに、新人、若いうちに経験、やっておきたい事などを書いてみました。覚えの早いうちに知識が蓄える職場を選ぶことも看護師として重要かもしれません。