私がなぜ大学病院で働く事になったのか?

MENU

養護教諭希望の私がなぜ大学病院で働いたのか?

私は元々養護教諭を希望していました。小学校や中高の保健室の先生になりたかったのです。そのため、四年制の大学で、保健師の資格を取れるところを探しました。保健師の資格があると、養護教諭第二種の免許ももらえるからです。
そんな私がなぜ大学病院の整形外科病棟に勤務することになったのか、、、。簡単に言えば周りに流された、とでも言いましょうか(笑)でもそうなる運命だったのかも!?なんて今振り返るとそう思えなくもありません。

 

大学の付属病院の面接は、必ず受けなくてはなりませんでした。その頃は卒業後は養護教諭第一種の免許をとるために、別の大学か大学院に行こうかな?と漠然と考えていたので、全然やる気もなく、、、(笑)筆記試験は多分ひどい点数だったと思います。でも付属病院なのでありがたいことにそれでも通りました(笑)しかし、その後の面接で大きく運命は変わりました。

 

面接官の看護部長に、養護教諭になりたいなら看護師の実務経験は絶対生きる、このまま進学するより一度働いてみたらどうか?と言われたのです。正直すぐに免許をとりにいくのが最善だと思っていたので、それ以外の選択肢は考えていなかったのです。確かに一度看護師として働いていた養護教諭というのも、経験もあり頼りになるのではないか?とその時初めて思いました。実習や国試の勉強だけではわからない経験が沢山できるし、それも生きるはず、と思ったのです。

 

そして何より、周りがみんな付属病院に就職する環境です。他の病院に出る人すら数人しかおらず、助産などに進学する人も1人しかいませんでした。しかもとても成績優秀な子、、、。私はお世辞にも成績が良かったとは言えないレベル(笑)なので、このままおとなしく就職して、そのあと学費ためてまた大学なり大学院なりに進学すればいいか!と思い直したのです。そこで、付属病院への就職を決意し、養護教諭として経験が生かせそうな整形外科に希望を出した、というわけです。

 

紆余曲折しましたが、結局整形外科病棟はとても楽しくて、むしろ整形外科を極めたい!と思うようになりました。が、結婚して転職、その後妊娠出産のため退職し、現在は専業主婦です。人生わからないものですね(笑)養護教諭の夢も今では諦めてしまったけれど、あの時就職に決めて色々な経験が出来たので、こうなる運命だったんだな?と思っています!看護師免許があると、色々な可能性が広がるので、その時々で自分にあった働き方ができるといいですね♪


関連ページ

大学病院から市民病院への転職
病院勤務で最初に就職する事が多い看護学校付属の大学病院ですね!大学病院から市民病院への転職で思った事
病院看護師の夜勤|整形外科病棟
病院看護師の夜勤、2交代、3交代制のある病院看護師は、夜勤は付き物です。今回は整形外科病棟の夜勤を紹介!
整形外科病棟の看護師
総合病院では科目ごとに仕事内容も変わりますよね!整形外科病棟で働く看護師の仕事を紹介
夜勤の誘惑|夜食がやめられない
病院勤務の看護師さんに付き物の夜勤での悩みの1つに夜食がやめられない、夜食の誘惑があります。女性ならダイエットが気になりますが、夜勤で働く看護師さんはついつい夜食で体型を崩す方も少なくないですよね!
病院看護師の寮生活
看護師寮完備の病院も多くあります。寮生活をお考えの看護師さんも多いのではないでしょうか?寮生活をする看護師の実情と魅力
看護師が入院、患者になるとき
看護師も病気になりますよね!もしあなたが入院する事になった場合、看護師と言う事を伝えますか?
病院看護師のイベント
病院看護師は、病院で働く職員や医師、薬剤師などとのイベントごとが多い職場と言えます。季節ごとにイベントが行われる病院も少なくありません。
整形外科病棟の体験談
整形外科病棟で働いていた時代の忘れられない患者さんの話、病院看護師はたくさんの患者さんとのかかわりがあります。