男性看護師の給料

MENU

男性看護師の給料

男性看護師は看護師全体の6〜7%程度しかいないマイノリティであるという状況に加え、女性であれば問題なく行える業務を同じように行うことが難しいという状況があるため、男性看護師の医療現場での位置づけと言うのはやや難しい問題があると言えます。

 

しかしながら実際に就職して活躍する様になれば給料体系自体は男女で差が付くことはあまりないと言えるでしょう。男性の場合には女性が対応しにくい力仕事や、ある種の危険が伴う業務などを担うことになるのが一般的であると言えます。

 

例えば介護領域では看護のために男性の腕力が非常に活躍する場面が多いと言えますし、精神科領域においては安全確保のために男性の力が非常に有用であると言えるでしょう。やや例外的な環境ではありますが、男性ならではの特徴で活躍することが出来る場面もあるのです。この様な業務においては男性看護師の給料も女性に対して劣る様なことはないでしょう。

 

何が問題であるかと言えば、就職自体に支障をきたす場合があるという現実があるのです。女性に出来ないことは少ないですが、男性の場合には様々な事情から活躍することが難しい業務が数多く存在しているのです。
そのため仕事に就くこと自体に若干の障害があると言えるでしょう。しかしながらその様な傾向も徐々に薄れ始めています。男性看護師の人数も増加傾向にあり、全体のおよそ6〜7%と言われている男性看護師の割合も、今後より一層増加傾向に向いて行くと考えられています。

 

男性看護師の詳細・求人情報

関連ページ

精神科看護師募集【男性】
男性看護師が働きやすく求人募集が多いのが精神科の看護師募集です。男性の割合が多く働きやすい職場と言えるのではないでしょうか?
男性看護師の就職先
男性看護師の活躍出来る職場、就職先とは、女性が多い看護師業界で男性看護師が働きやすい就職先